レバレッジの意味とは?FXの基本用語を徹底解説!

レバレッジの意味とは?FXの基本用語を徹底解説!

レバレッジはFX最大の特徴とも言えます。

ここではレバレッジの意味や仕組みについて、分かりやすく徹底解説します。

レバレッジとは

FXは、少ない資金でも大きな外貨の取引を行うことが出来ます。

本来、資金が10万円であれば、10万円分の取引しか出来ないはずですが、レバレッジを利用することで、資金の何倍もの金額で取引を行うことが出来るようになるのです。

要は、手元の資金(取引保証金)を担保として、レバレッジをかけることで、何倍もの金額で取引できるということになります。

例えば、手元の資金が10万円しかなくても、レバレッジ10倍をかけると、100万円の取引が可能になります。

レバレッジの仕組み・メリット

レバレッジを利用するということは、手元にある資金を担保として、お金を借り入れて取引するということになります。

お金を借り入れることで、手元の資金の何倍もの取引が可能になります。

例えば、手元の資金が1万円で、レバレッジ20倍をかけて取引をしたとすると、

「1万円(手元資金)×20倍(レバレッジ)=20万円(取引金額)」となり、
「20万円(取引金額)-1万円(手元資金)=19万円(借入資金)」となるので、「19万円」を借り入れて取引を行ったということになります。

このレバレッジをかけた状態で、10%の利益が出たとしましょう。

そうすると、
「20万円(取引金額)×10%=2万円」で、「2万円」の儲けになります。

もし、レバレッジをかけない状態で、同じように10%の利益が出た場合は、

「1万円(手元資金)×10%=千円」で、「千円」の儲けしかなかったということになります。

このように、少ない資金でもレバレッジを上手く利用することで、大きな利益を得ることが出来るのが、FXの最大の魅力とも言えます。

リスクもあることをしっかり把握しておく

レバレッジを利用することで、大きな利益を生むことが出来るメリットがある反面、リスクがあるということもしっかりと把握しておくようにしましょう。

少ない資金で大きな金額の取引ができるので、予想通りレートが変動して利益が出れば、大きな収益を得ることができますが、反対に予想に反してレートが変動してしまった場合、損失が拡大して、大きな損失を受けてしまう危険性があります。

レバレッジを大きくかけていればいるほど、損失額が大きくなる危険性があります。

証拠金以上のマイナスになることはある?

証拠金(手元の資金)よりも、大きな金額で取引をおこなうので、証拠金以上の損失が出てしまうこともあるのでは?と心配になる方もいるでしょう。

基本的にはマイナスになることはない

FXでは、証拠金以上の損失が出ないような仕組みがあります。

現在のレートで決済した場合に発生するであろう損失(※含み損と言う)が、かなり大きくなってきた場合に、投資家にその旨を連絡する「マージンコール機能」、これ以上損失が拡大しないように、自動で強制的に決済する「ロスカット機能」、等によって、基本的には証拠金以上の損失が出ないようにはなっています。

しかし油断は禁物!証拠金以上のマイナスになることも…

「マージンコール」や「ロスカット」などの機能によって、証拠金以上の損失が出ることは基本的には無いのですが、相場の急変時にスリッページの発生等の要因によって、証拠金以上のマイナスになってしまうこともあり得るので、しっかりと頭に入れておくようにしましょう。

初心者は低レバレッジで留めておく

レバレッジは上手く行けばハイリターンが狙えますが、その分ハイリスクです。

そのため、初心者はレバレッジを2~3倍程度に留めておいた方がいいでしょう。

レバレッジは1倍でもOKなので、どうしても心配な方は、まずは1倍からスタートしてみるのもいいでしょう。

とにかく、初心者の内は、高レバレッジは避けておいた方が無難です。

レバレッジは使うべき!

レバレッジは大きな損失リスクを生む危険性があるので、レバレッジを全く使わずに取引を行う方もいますが、個人的にはレバレッジを全く使わないというのはおすすめできません。

レバレッジはFXの大きな特徴であり、大きな魅力であると思っていいます。レバレッジを使うのと、使わないとでは、利益に大きな差が出てきます。

むやみに利用することはおすすめできませんが、レバレッジによるリスクはやり方次第でかなり抑えられます。

ここだという時にレバレッジを大きくかけたり上手に利用することで、大きな利回りが期待できます。

もちろんレバレッジを利用するかしないかは個人の自由ですが、利用しないのは非常にもったいないです。

当サイトがおすすめするFX口座

LIGHT FX

レイダーズ証券【LIGHT FX】

LIGHT FXは、トレイダーズ証券が提供するFXに特化した取引システムです。

LIGHTという名の通り、ライトな気分でFX取引が出来るというのをコンセプトとしており、まさにシンプルイズベストなFX口座となっています。

初心者やFX取引のみに集中したい人におすすめ!

スプレッドはドル円(0.3銭)だけでなく、ユーロ円・ポンド円・豪ドル円など主要通貨も業界最狭水準となっています。

さらにトルコリラ/円・メキシコペソ/円・南アフリカランド/円といった高金利通貨のスワップポイントが業界最高水準です。

外為ジャパン

外為ジャパンは、取引ツールがシンプルで使いやすいのが大きな特徴で、初心者の方でも簡単に使いこなすことが出来ます。

設定をすることで多くの情報を表示出来、本格的なツールとして使えるので、上級者でも満足できるツールとなっています。

米ドル円スプレッドが狭いので、米ドル円での取引をしたい方に特におすすめです。

配信率も高く安定しており、スキャルピング規制が無いのも大きな特徴です。

ヒロセ通商 LIONFX

為替

ヒロセ通商(LION FX)は、オリコン顧客満足度ランキングFX部門第1位の実績を持つ、実力派FX会社です。

スプレッドの狭さに定評があり、米ドル円などの主要通貨ペアだけでなく、南アランド円などのマイナー通貨ペアのスプレッドも狭くなっています。

また、システムが安定しており、抜群の約定力と約定スピードを誇ります。

さらに、キャンペーンが豊富なのも大きな特徴で、取引量に応じて食品がもらえたり、年末年始には福袋やカレンダーなどがもらえたりと、ユニークなキャンペーンが多いので面白いです。

MT4を安定稼働!進化した超高速自動トレードFX専用VPS

FXの自動売買に最適なMT4ですが、自宅のPCを使うとなると、24時間自宅のPCをつけっぱなしにしなくてはならず、PCへの負荷もかかり、電気代も多くかかってしまいますよね。

しかし、デスクトップクラウドなら、ネットワーク上の仮想環境でMT4を稼働させておくことができるので、自宅のPCの電源を付けておく必要もなく、外出先からもアクセスすることが可能になります。

お名前.comの『デスクトップクラウド for MT4』は、MT4を安定稼働させるために開発されたFX専用VPSサーバーです。

MT4はプリインストールされているから自身でインストールする必要はありません。難しい設定等は一切不要なので、初心者でも簡単にすぐに自動売買をスタートすることができます。

全プランSSD搭載だから、スピードと快適さも抜群です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です