FXには特定口座がない!それはなぜ?

FXには特定口座がない!それはなぜ?

株式投資の場合、確定申告が面倒という理由で多くの投資家が特定口座を開設して取引を行っています。

同じようにFXでも特定口座を開設したいと考えている人もいることでしょう。

しかしながらFXには特定口座はありません。それはなぜなのでしょうか。

そもそも特定口座とは

特定口座とは、証券会社が投資家の代わりに損益計算から税金の納税まで代行して行ってくれる制度になります。

株式などの金融商品の取引で利益を得た場合、その利益に対し原則およそ20%の税金がかかります。

本来は、投資家自身が損益の計算から税金の納付まで行う必要があるのですが、特定口座であれば、この損益の計算から税金の納付までを証券会社が代行して行ってくれます。

特定口座は「特定口座(源泉徴収あり)」と「特定口座(源泉徴収なし)」の2種類があります。

特定口座(源泉徴収あり)は、証券会社が損益の計算から税金の納付までを全て行ってくれるので、利益がいくら出ても投資家は確定申告をする必要はありません。

特定口座(源泉徴収なし)は、証券会社が損益の計算を行い年間取引報告書を作成してくれますが、税金の納付は行ってくれません。そのため利益が出た場合は投資家自身で確定申告をする必要があります。

FXに特定口座はない

株には特定口座があるので、「FXにも特定口座があるのでは?」と考える人も多いと思います。

しかし、FXには特定口座はありません。

FX取引の場合は、投資家自身が損益の計算から税金の納付(一定以上の利益が出た場合)まで全て行う必要があります。

特定口座がないのはなぜ?

では、なぜFXには特定口座はないのでしょうか。

簡単に言うと法律で決められているからです。

この特定口座(源泉徴収)の制度は、租税特別措置法という法律によって成り立っており、上場株式等(株式・投資信託・国債・地方債)のみが源泉徴収の対象としています。

FXやCFDは対象にはなっていないため、いくら源泉徴収して欲しいとお願いをしても、対応してもらうことは出来ないのです。

FXで利益を得たら原則確定申告が必要

FXには株式のような特定口座制度が無いため、FXで利益が出た場合は原則として投資家自身が確定申告をする必要があります。

確定申告が不要なケースも

しかし、どんな場合でも確定申告をしなければならないというわけではありません。

会社員のような給与所得者の場合、給与所得以外の所得が年間で「20万円以下」だった場合、確定申告をする必要がありません。また、専業主婦や学生など給与所得がない人の場合は、雑所得が年間で「38万円以下」の場合、確定申告をする必要がありません。

ちなみに、ここでいう所得とは、経費を差し引いたものになります。

【FXの経費に出来るもの例】
・パソコン代
・通信費
・FX関連の書籍代
・FXセミナー参加費

FXでの利益から、これら経費を差し引いたものが所得になります。

もし、FXで得た利益が「40万円」で、経費の合計が「25万円」であれば、

「40万円 - 25万円 = 15万円」で、所得が「15万円」になるので、確定申告は不要になります。

FXの税金対策や経費についての詳細は、こちらの記事で詳しく解説していますので、ご参照ください。

FXで負けていても確定申告をすると良い

FXで損失を出した場合、確定申告をすることでお得になる可能性があります。

FXトレードでの年間損失額を確定申告しておくことで、翌年以降に利益が出た場合に、「繰越控除」を受けることが出来ます。

繰越控除は、翌年以降に利益と損失を通算できる制度のことを言います。

例えば、その年に「100万円の損失」を出し、翌年には「40万円の利益」を得た場合、本来は翌年には翌年の利益「40万円」分の税金を支払わなくてはなりません。しかし、繰越控除を受けることで損失と利益を相殺して「60万円」の損失として計上することが出来るので、翌年に税金を支払わなくて済むようになります。

また、FXで出した損失は3年間繰り越すことができます。

このように、納税額を少なくすることが出来るので、損失を出した場合でも確定申告をしておくことをおすすめします。

FXと株は損益通算できないので注意

FXと株は損益通算できないので注意するようにしましょう。

FXの利益は「先物取引に係る雑所得等」、株の利益は「株式等に係る譲渡所得等」となり、扱いが異なるため損益通算することが出来ません。

FXで損益通算できるものは、「先物取引に係る雑所得等」で扱われている商品(CFD・バイナリーオプション・日経225先物など)になります。

「株で損失出したから、FXの利益を相殺して税金を払わない!」ということは出来ないので、気を付けましょう。

おすすめFX口座

GMOクリック証券

GMOクリック証券

GMOクリック証券は、FX年間取引高世界第1位の実績を持つ実力派FX業者です。

取引ツールがとにかく優秀使いやすいのが大きな特徴であり、初心者でも使いやすいので安心して利用出来ます。

テクニカル指標の数は非常に豊富で機能性も高く、高度な分析を行うことも可能です。

スプレッドの狭さも業界トップクラスで、スワップポイントも高めに設定されている等、総合力の高いFX業者です。

みんなのFX

トレイダーズ証券[みんなのFX]

みんなのFXは、初心者に人気のFX口座です。

スプレッドは基本的にどの通貨ペアも狭く設定されており、特に米ドル円のスプレッドが狭いです。

「FX取引成績表」という分析ツールがあり、自分のトレードの傾向や弱点を見ることができます。

実力派トレーダーによる無料オンラインセミナーを毎月開催しているのも大きな魅力です。

また、サポートが充実しており、フリーダイヤルの電話サポートが24時間対応しています。

インヴァスト証券 シストレ24

インヴァスト証券の「シストレ24」なら、誰でも簡単に自動売買をすることができます。

好きなストラテジーを選んでクリックするだけで自動売買が開始できるので、難しいことは一つもありません。

ストラテジーとは、世界中のプロのFXトレーダーが開発した自動売買プログラムのことであり、無料で使いたい放題です。

フルオート機能を使えば、ストラテジーの入れ替えを自動で行ってくれるので、常時優秀なストラテジーを使用することが可能です。

MT4を安定稼働!進化した超高速自動トレードFX専用VPS

FXの自動売買に最適なMT4ですが、自宅のPCを使うとなると、24時間自宅のPCをつけっぱなしにしなくてはならず、PCへの負荷もかかり、電気代も多くかかってしまいますよね。

しかし、デスクトップクラウドなら、ネットワーク上の仮想環境でMT4を稼働させておくことができるので、自宅のPCの電源を付けておく必要もなく、外出先からもアクセスすることが可能になります。

お名前.comの『デスクトップクラウド for MT4』は、MT4を安定稼働させるために開発されたFX専用VPSサーバーです。

MT4はプリインストールされているから自身でインストールする必要はありません。難しい設定等は一切不要なので、初心者でも簡単にすぐに自動売買をスタートすることができます。

全プランSSD搭載だから、スピードと快適さも抜群です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です